スポンサーリンク

備蓄の日に無印良品で備える

先日、消防署で防火防災講習を2日間受講してきました。

11月19日今日は「備蓄の日」
備えはそれなりに準備しているつもりでしたが
改めて備蓄品の必要性を感じて見直しているところです。

大規模な震災が起きた場合
水道・ガス・電気などのライフラインが当面の間断たれることに

大規模震災が発生すると機能95%を回復させるのに要する日数(目標値)

・電力7日・通信・14日・都市ガス60日・上下水道30日

私は無印良品さんにこちららを参考に備蓄の準備をしています。

私の備え。いつものもしも。

無印良品 私の備え
無印良品 私の備え。いつものもしも。

こちらのもしもリストを参考に
備蓄品をローリングストックしています。

1年に1度は備蓄の確認を忘れずにしていきたいものですね。

みなさんの色々なブログが暮らしの参考になっています。
ライフスタイルブログ シンプルライフ

  

スポンサーリンク



スポンサーリンク